金属熱処理の総合メーカー 株式会社 渡辺製作所

手掛けている加工

アルミ合金熱処理

渡辺製作所の手がけるアルミ合金熱処理

アルミの熱処理は現在手がけている業者が非常に少ない熱処理です。熱処理によってアルミニウム合金は溶体化され、引張り強さの向上等、多くの特性を得ることができます。

用途

自動車部品や産業機器部品等に用いられています。

当社の強み

渡辺製作所では1200W×1500L×800Hの大型炉を備えて、様々なニーズに対応できる体制を整えています。
溶体化から時効化まで対応が可能なため、アルミニウム合金の熱処理はお任せください。

設備

アルミ合金溶体化処理炉 1200W×1500L×800Hの容量をもつ大型のアルミ合金焼入装置です。溶体化から時効化まで対応が可能な、非常に珍しい装置です。