金属熱処理の総合メーカー 株式会社 渡辺製作所

手掛けている加工

窒化処理

窒化処理

鋼を活性窒素の中で加熱して、金属の表面に窒化物を生成させる処理法で、ガス窒化、イオン窒化などの方法があります。

用途・目的

製品に耐磨耗性を与え、低温処理のため歪みが少ない特長があります。また、耐疲労性の向上が目的の場合、軟窒化という処理によることもあります。
熱による変形を嫌う場合に用いられます。

当社の強み

渡辺製作所はイオン窒化炉、ガス軟窒化炉のほか、非常に大型のガス窒化炉(1400D×2400H)を備え、大きな製品の窒化処理が可能です。

設備

ガス窒化装置

サンテック製ガス窒化装置です。
容量は1400D×2400Hです。
軟窒化にも対応しています。

イオン窒化装置

日本電子工業製イオン窒化装置です。
容量は700D×2000Hです。