金属熱処理の総合メーカー 株式会社 渡辺製作所

得意分野

渡辺製作所の特長について

 渡辺製作所では、真空熱処理、雰囲気熱処理、ロウ付け、窒化、高周波焼入、アルミ合金の熱処理など、さまざまな熱処理に対応しており、これが当社の特徴になっています。

 中でも当社が、最も力を入れているのが、真空炉での熱処理です。真空中で加熱、冷却することで、鋼材の酸化、脱炭の防止を行い、優れた光輝性を出します。さらに、真空炉で素材を加熱して接合を行う、「ロウ付け」も得意としています。当社ではハンガー式・プッシャー式、2種類の三室型真空熱処理炉を有し、大きい製品から小さな製品まで対応しています。また、自動車、建設機械、造船、JR車輌、熱交換器などの部品の熱処理の他、当社では真空炉を使った金型の焼入れ、焼戻し、窒化処理も行っています。

 当社工場はISO9001、ISO14001認定工場であると共に、大手メーカーの認定工場や指定工場となっており、技術力を高く評価されています。さまざまな企業から認定・指定をいただいているのは県内では少なく、当社の高い技術力の裏付けにもなっています。

 熱処理のエキスパートとして、当社では技術的なご相談にも応じています。ご要望があればこちらから提案することも可能です。コスト面でもご相談に応じますので、まずはお気軽にご相談ください。